2011-06-12

陰陽五行の勉強用に「だるまんの陰陽五行」シリーズ


知人から教えていただいた、陰陽五行の本がなかなかよかったので紹介。

「だるまんの陰陽五行」シリーズ


この、歯科医師が書いた陰陽五行の本は、なんとコミック仕立て。
しかし、その内容は本格的で深いものでした。

直接目に見えるものを扱っているわけではないし、概念的なものが多くを占めているので、それなりに難しくはあります。

難しくはあるのですが、例の取り上げ方がとても分かりやすく、楽しいため読み進めるのに苦はありませんでした。



陰陽五行は東洋哲学ですが、身の回りに満ちあふれていることは案外知られていません。

東洋医学は陰陽五行が基礎になっていますし、私が研究し、依頼があれば鑑定も行っている「気学」で使うロジックは、そのほとんどが陰陽五行によるものと言っても過言ではありません。

また、陰陽五行からの視点でいろいろな事象を眺めていると、合点がいくことも多くとても面白いものです。

「だるまんの陰陽五行」シリーズは、そんな神秘的なようで、実はそうではない陰陽五行の入門にはぴったりです。