2011-06-11

グリーンカーテン: 「さつま大長れいし」が一つ発芽。そしてスプリンクラー設置


あきらめていた「さつま大長れいし」が発芽しました。
「さつま大長れいし」はタキイ種苗のサイトによると
果長が35cm程度になる長形で、生育旺盛で着果がいい品種だそうです。

スーパーなどの店頭ではみかけないので、とても楽しみです。

ようやく発芽して、小さな本葉が2枚でてきただけなので、定植する本葉5枚まではまだですが、せっかくなので、これを寝室の履き出し窓の方で育ててみることにします。

成長が今一つだといけないので、本葉5枚になった苗はしばらく育苗ポットのまま栽培して、保険をかけておきます。






西日が差すウッドデッキに置いたプランターには、小さなスプリンクラーを設置しました。
去年はプランターに根が張ってから設置したので、根がかわいそうでしたが、今年はもうこの時点で差してしまいます。

これを使うと灌水が楽になります。