2011-04-07

Mac mini(mid2010)のディスクが遅い

計画停電や節電の関係で、ここのところ自宅のリビングでMacBook Airを使い仕事をしていました。

愛用のMacBook Airは、11インチ・64GB SSD, 2GBメモリの一番ロースペックなエントリモデルなのですが、ディスプレイが少し小さいこと以外全く不満がありません。

そして、久しぶりに仕事部屋のMac mini(mid2010)を触ってみたら……

ディスクの遅さに驚愕しました。

メモリは8GBに増設していますので、主なアプリを立ち上げたままにすれば、使っていてのストレスはそれほどはないのですが、やはりディスクアクセスがともなう操作ではもっさりした感じは否めません。



MacBook Airが快適すぎるので、Mac mini のディスクもSSDに換装すればいいのでしょうが、いかんせんそれなりの値段がしますし、なんとか手が届く価格のものですと外付けHDD併用が必須になりそうです。

Seagateのハイブリッドドライブ Momentus XT の500GBで妥協してもおそらくすぐに不満がでそうです。

さてさてどうしたものか。