2011-04-18

胸郭出口症候群なのか?

以前よりはましになったものの、ひどい肩凝りになったり、なおったりをここ数年繰り返していました。

先日、魚のさばき方を確認しようとNHK「ためしてガッテン」をみていたら、気になる過去の放送内容がありました。

それが、「その肩コリ 完治可能!」というもの。

ここで紹介されているのが「胸郭出口症候群」です。



「胸郭出口症候群」についていろいろ調べてみると……

・手指や腕のしびれ・痛み
・首や肩のうずくような痛み

が症状としてあるとのこと。

自分の肩凝り(だけではないのですが…)にぴったり過ぎます。
神経が圧迫されているということなので、放置しているといろいろ弊害がでてきそうです。

良い姿勢のキープし、肩の筋力をつけることで、改善するかもしれないとの情報を目にして、先日紹介した自彊術をまじめにやり、肩の軽い筋トレをつづけてみたところ、急激に改善してきました。

この症状の根本は運動不足みたいなので、どんなに忙しくても運動をかかさないようにしたいですね。