2011-02-08

高価な水筒を自転車用に使う(ただし新品だったら…)


昨日に引き続き自転車の話題

自転車で長めの距離を走るときには飲料水を持ち運びます。

普通ですといろいろでている自転車用ボトルを使うのでしょうが、もともとハイキング・トレッキングを趣味としている私は、水筒の類いをいろいろもっていて、新たに高価な自転車用のものを調達するのもなんか悔しい。

そこで、買ったのが手持ちのナルゲン 1リットルボトル用のボトルケージ。

ところが、このケージにグランテトラの0.75リットルをいれてみたら専用ではないかと思えるくらいぴったりでした。


EMUのムートンブーツがお買得。全国送料無料でお届け。
ケイト・ハドソン, ケイティ・ホームズなど海外セレブに人気のブーツがお買得。

この水筒の内部はワインをいれても大丈夫な処理をされていて、当然水を入れてもいやな匂いや味の変化はありません。
クラシカルな外見ですが、水筒としての機能はしっかりしているのです。

実はこのグランテトラ水筒はすでに絶版の製品。

マニア垂涎の品となっていて、デットストックなどの未使用品だとYahoo!オークションなどで、一万円を超える相場になっているようです。

うちにはこの水筒が色違いで2個あるのですが、傷やへこみが若干あるのでそんな値段はつかないはずですがそれでもそこそこの値段はつきそうです。

しかし、所詮は道具。
これからもガンガン使っていきます。