2011-12-31

ゆく年 2011年

今年も大晦日を迎えました。

今年は本当に大変な年でした。

一年を振り返るテレビ番組でも、やはり震災が取り上げられていることが多く、社会的にも大変だったし、多くの人もそうだったと思いますが、私自身にも大きなマイナスがありました。

間接的というには震災の影響はあまりに大きく、ある意味人生最大のピンチが訪れたと言っても過言ではない。それほど大変でつらい一年となりました。

このエントリは自宅の居間でNHKの紅白を見ながら書いていますが、こんなのんびりとした大晦日が迎えられるのが信じられないくらいです。

しかし、もがきもがき、もがき続けた結果、年も終盤になって真っ暗な中に光が見えてきました。

易経では「陰極まれば陽に転ずる」 と言われています。

自分の状況を改めてみると、いままさに陽に転ずる時期となったとしか思えません。

来年一年は、毎日ワクワクした気分で過ごせる。そんな予感がしていて、とても楽しみです。

2011-12-30

正月ツーリングの準備

 

少し前に、近所の友達から、正月は1月2日に茅ヶ崎まで軽いツーリングにいきませんかとのお誘いがあったので、二つ返事でOKしたものの、よくよく考えたら冬場に自転車に乗るためのウェアがありません。

別に専用のウェアでなくてもいいのだけど、暑すぎても寒すぎてもしんどいだろうし、汗をかいたあと冷やして風邪をひいてもおもしろくないし……

なにかいいものはないかと調べて買ってみたのが、Amazonで売っていた、「saitoimport(サイトウインポート) 冬用ウインドブレークサイクルジャケット」と「Jaggad 裏起毛 ウィンドブレークパンツ 冬季用 3Dパッド付」。

どっちも、パールイズミなどのブランド品よりはるかに安いので、いろいろあるんだろうけど、なんちゃってロード乗りな自分にはちょうどよさそう。

特にパンツはパツンパツンのタイツとは少し違うイメージで、スキニーフィットのパンツに近いカジュアルな雰囲気がいい感じです。

 

次は足下。愛用のシューズはカジュアル寄りのSPDシューズなのだけど、それなりに通気性が高いので、シューズカバーはあった方がよさそう。

いろいろ調べてみたら、作業服屋さんのワークマンで売っているクロロプレーン素材のシューズやソックスを使って作っている人が多かったので、今日ワークマンに行ってきました。

当初、このエントリで紹介されているルームシューズを使いたかったのだけど、生憎と売り切れ。

駄目元と思いつつ、かわりに買ってきた「クロロプレーンソックス ショート」が、これまたいろんな人がベース素材としてつかっているものでした。

こちらのエントリを参考に

(というか丸パクリして)

加工開始……

(加工といってもハサミで切るだけ。)

IMG 7430

いい感じにできました。

なんといっても680円という金額がうれしい!

愛用のシューズはソールがしっかりあるタイプなので、このくらい大きくくりぬいてちょうどよさそうです。

2日はいまのところ天気も良さそうだし、楽しみになってきました。

2011-12-22

東京・早稲田の穴八幡の一陽来復お守りをいただいてきました

 

ichiyouraifuku.jpg

写真 11 12 22 16 09 04

今日12月22日は冬至。

今年も、東京・早稲田の穴八幡宮で「一陽来復」のお守りをいただいてきました。

このお守りは、昔から「金銀融通」のお守りと言われていて、冬至、大晦日、節分の3日のうちのどれかの日の夜中12時に来年の恵方にむけて貼るというちょっと面白いお祭り方をします。

写真 11 12 22 23 02 24

 

頒布の始まる冬至の日の境内は平日なのにとても賑やか。
やっぱりなんかの商売をやってそうな人が多いです。

keidai.jpg

うちでは冬至の今日12時にお祭りします。

今日これを求めた人達が夜中の12時に一斉に貼っているのかと思うと面白いですね。

2011-11-09

フロントディレイラーの台座が割れました


IMG 7202

ほとんど乗ってない愛車 GIANT TCR Aero 2 ですが、今週末は家から20km位のところに用事があるので、足として使おうと思い異常がないかチェックしてみました。


普段はほとんど使わない、フロントディレイラーの動きがおかしくて、よくみるとフレームにディレイラーにを取り付ける台座に亀裂が入っていて、ちょっと動かしたらぽろっと……

今週末の外出にはもちろん、普段でもフロントはアウターギアだけでも問題がないのですが、このまま乗るのは気持ちが悪いので、早速自転車屋に取り寄せをお願いしてきました。

これを機会にワイヤー類は全交換しておこうかな。

2011-09-11

実感としての円高


現在、複数の輸入ネットショップを運営している私とって為替レートは常に気になるものです。

世の中では「史上空前の円高」と騒いでいるようですが、25年程前から個人輸入で衣類やPCの周辺機器などを輸入していた私の実感からすると、1995年頃の円高と比較し、アメリカからの輸入品は全くもって安く感じません。

指数を使った難しい話は、橘玲氏の記事,  池田信夫氏の記事 そして、2011年9月8日付 英フィナンシャル・タイムズ紙の記事 に譲り、一つ例をあげると、当時よく輸入していたL.L.Beanのアパレルは日本で買う価格のおおよそ半値だったと記憶しています。

もちろん高い送料がかかるのですが、それでもかなりの安値で衣類を買っていました。

現在、数字でみれば、その当時よりさらに円は高くなっていますが実感として、95年頃ほど個人輸入の品物が安くないのです。

そんなこともあり、商売としての輸入はしていますが、この円高水準でも以前のように衣類をアメリカから買うことはほとんどしていません。

これは、一部の有識者が指摘しているように、アメリカではずっと物価が上がり続け、日本ではずっとデフレで物価がさがり続けた結果なんでしょう。

ニュースなどをみていると、「円高にあえぐ企業」などの見出しで、輸出を軸にしている企業の方のいかにも苦しんでいますというコメントがながれていますが、そもそも本当にこの水準は「円高」なのでしょうか?

そうでないとすると、まだまだ名目レートしての円高は進行しそうな気がしています。

2011-08-31

本日も物件へ。塗り壁のクリーニングをしました。

今日は物件にて、壁のクリーニングと室内の塗装部分のレタッチを行いました。

一般的に壁はビニールクロス張りにしているケースが多いと思いますが、この物件では雰囲気を重視するため漆喰系の塗り壁にしています。

漆喰と高分子アクリルポリマーとのハイブリッドともいえるこの ハッピータッチ という素材がなかなか優れもので、中性洗剤で洗うことができます。

ブラシに衣類のホームクリニーング用として常備してある洗剤を希釈したものをつけ、ゴシゴシとこすると汚れがどんどん落ちていって、真っ白な壁が蘇ってきました。

また、洗濯機を置いてた周辺などは、カビ汚れがでてきていたのですが、こちらはカビキラーをかけることで簡単に塗った当初の白さに戻ったようです。

同じ塗り壁でも水に弱い珪藻土ではこうはいきません。

また、ビニールクロスを張り替えるのはそれなりに金額がかかるので、家庭用の洗剤などで簡単に汚れが落とせるのは助かります。

大家としてのセルフ作業で予定しているのは下記の残り三項目

  • リビング床の補修(一部張り替え)
  • 建物脇の雑草対策(雑草防止シート敷き込みと砂利敷き)
  • リビング照明のスイッチ取り付け

個々の内容は入居者の方には当たり前かもしれません。
でも手をかけたことは肌で感じていただけるはずと信じて、もう少しがんばります

2011-08-30

スズメバチとの死闘

IMG 2686

賃貸物件にスズメバチの巣ができていました。

防護服を着用して、殲滅作戦を始動。

見事に成功しました。

 

 

八王子市は市役所に連絡すると、この防護服を貸してくれるとともに蜂用の殺虫剤一缶を提供してくれます。

昨日予約して、今日受け取り。
暗くなり敵がおとなしくなった頃を見計らい夜襲をかけました。

といっても、こぶし大ぐらいの小さいものだったんですけどね。

これで、小さなお子さんのいる今度の入居者の方に安心して入ってもらえることでしょう。

2011-08-28

hello, good bye - あれから2年

IMG 2669

近ごろ人気の高尾山の麓、高尾山口駅近くに所有している賃貸用一戸建て住宅のリノベーションを終えて、オープンハウスを開催したのは、2009年8月 最終の土日のことでした。

そう、それはちょうど2年前のこと

あれから2年。

その後入居者の方もすぐに決まり、気に入って住んでいただいていたようでしたが、事情で更新はなしとなり、一昨日退去されていきました。

少しキレイにして、内見の方を迎えようとしていたら、どうしてもすぐに見たいとのお客様がいらっしゃるとのこと。

家のまわりは雑草が生え放題。室内もよごれたまま。

そんな状態でしたが、物件の雰囲気を気に入っていただいたようで、なんとすぐに申込をいただきました。

ありがたいことです。

感謝の心をすこしでも表したい。
そんな気持ちで、今日早速家の周りの草取り、植栽のせん定に行ってきました。

僕らが心をこめて、作ったリノベーション物件。
住まわれる方があの場所で楽しい生活を送る。
その一翼を担えるのがとてもうれしい。

そんな気持ちで入居の日までがんばってキレイにしたいと思っています。

 

グリーンカーテン: 実も順調に収穫してます

 


IMG 2647

ことしのゴーヤーの実の収穫はこれで10個めくらい。

あくまでもグリーンカーテンがメインの目的なので、実の収穫は二の次なのですが順調に収穫できています。

うちは家人と僕との二人家族なのでこのペースでも多すぎるくらいで、隣のお宅にもさしあげています。

今年は1プランター1株にしたので、株が元気で実の状態もとてもいいです。

 

 

もちろんグリーンカーテンはますます日除けとして役立っています。

猛暑のピークはもう過ぎたのかもしれませんが、それでもまともに西日が当たるととてもとても暑くなる仕事部屋に気持ちのいい影をつくってくれています。

DSC 4721

 

2011-08-24

グリーンカーテン: 優しい影

 

DSC 4698

 

ゴーヤのグリーンカーテンは日除けとしてしっかり働いてくれています。

1枚目の写真は室内からみた様子ですが、このように優しい影をつくってくれて、室内はほんのり緑ががり、風が吹けば揺れる葉の影がうつり、視覚的にも涼しさを感じます。

 

 

DSC 4699

去年は日差しの強い午後になると、水分不足からか葉の元気がなくなっていましたが、今年はプランター一つあたりの株を減らして、50cm幅のプランター一つに一株としたのがよかったようで、午後の遅い時間になっても葉がとても元気です。

ここにきてゴーヤの実もどんどんなっていて2日に1,2個のペースで収穫しています。

夏終盤にきましたが、まだ残暑は厳しそうなので役に立ってくれそうです。

 

2011-08-20

山梨県道志村でキャンプしてきました: 椿荘オートキャンプ場

IMG 2606

以前はキャンプと言えば、長野県川上村まで足繁く通っていましたが、愛犬の体が悪くなってしまい、なにかあったときすぐに地元のかかりつけの獣医さんの元にかけこめるよう、近場で快適に夏のキャンプを過ごせる場所を探していました。

いろいろなかたのblogを拝見するなどして、見つけたのがこちらの記事。

★すまいるキャンプ★放浪ソロキャンプ日記、ソロ目線のキャンプ場レポ・道具沼
玄人好み?「椿荘オートキャンプ場」

この記事で紹介されていた「椿荘オートキャンプ場」は我が家から車で1時間程で着く場所ですが、これが大正解でした。

当日の自宅周辺は猛暑の日でしたが、沢に面した林間のサイトは快適の一言。

朝、半袖Tシャツでうろうろしていたら寒くなりパーカーを羽織る必要があるほど。

このキャンプ場は場内に自販機や売店などはありませんが、水場はとても使いやすく清潔で、トイレも綺麗な水洗です。

トイレ近くや通路などには必要最低限の照明もついてます。

サイトもとても使いやすく、僕も家人(そして犬2頭も)とても気に入りました。リピート必至になりそうです。

#サイトではSBMよりイーモバイルの方が安定して通信できました。もしかして仕事もできちゃう? イヤイヤそれは……
 

 

 

いまや少なくなった直火OKなキャンプ場ですが、片づけが面倒なので七輪でぷちたき火。
薪を買わなくても沢の近くに落ちている流木で十分楽しめました。

IMG 2581


熾火になったところでチキンを焼きました。

IMG 2583


nu*cafeさんのケニア・ムブリをいただきました。
最高に美味しい珈琲でした。

IMG 2588

 

スクリーンタープが好きでないのでいまでもこのヘキサタープです。
スノーピーク往年の名作。ヘビータープリーフウィングです。

IMG 2573

2011-08-12

Evernoteの「1000万ユーザ記念プレゼントキャンペーン」に当選しました



Evernote Japanが実施していた、1000万ユーザ記念プレゼントキャンペーン:Japan Special 第1週 に当選して、今日賞品がとどきました。

内容は
「Pentel airpen Pocket Evernoteカラー」と「できるポケット+ Evernote 改訂版」

  

正直応募したことすら忘れていたので、賞品も覚えていなかったのですが、airpenは前からちょっとつかってみたかったので嬉しいですね。

なにがなんでも欲しいモノは自分で買ってしまうので、試してみたいけどなかなか踏み切れないモノをいただくのが一番嬉しいです。



賞品のおまけをまとめていたクリップが、Evernoteのトレードマークの象をモチーフにしたものでした。

こういうセンスは大好きです。




2011-08-11

グリーンカーテン: 成長が2週間くらい遅い?




今日のグリーンカーテンの様子です。

改めて去年撮った写真と比べてみたら、去年は7月の末でこのくらいでしたので、今年は2週間くらい成長が遅い感じです。




見た目はこのくらの時期がキレイでいいのですが、実は日除けとしてはまだまだ。
もっと鬱蒼として、部屋が暗くなるくらいになると効果絶大です。

それでも、今週襲来した今年2度目の熱波避けに、若干役にたっているのがありがたいです。


2011-07-25

グリーンカーテン: 茂ってきました


まだまだ、日除けには不十分ですか、この一週間で孫蔓が順調に伸び、葉もどんどん大きくなってきました。

なるべく孫蔓がネットに均等になるよう、ビニールタイで誘導しています。




これが約一週間前

これが今日

もう一週間もすると、だいぶ日除けとして役に立ってきそうです。

今回の栽培でわかったのですが、どうも2回目以降の摘心はある程度蔓が伸びてからの方がいいようだということ。目安としては胸ぐらいから背丈くらいでしょうか。

実の方は雌花がいくつかさいたので、こちらもあと1週間くらいで一回目の収穫になると思います。




2011-07-14

グリーンカーテン : 間に合わず



久しぶりのグリーンカーテン報告です。

あっという間に梅雨が明け、かんかん照りで暑い日がつづいていますが、グリーンカーテンはまったく間に合っていません。

実はこれでも去年と遜色なく成長しているのですが、いかんせん梅雨明けが早すぎました。



去年のグリーンカーテンは7月前半の梅雨の終盤の晴れないけど蒸し蒸しした時期に一気に伸びて、梅雨明けのころにはうっすらながら、2m50cnのウッドデッキのフェンスをほぼ葉が覆っていました。

しかし、今年はゴーヤが十分に成長するまえに、梅雨明け。
ようやく、つるが伸びて葉が増えているところですので、これからに期待です。

孫ヅルが横にでて順調にはっていっています




2011-07-05

訃報


左側が亡くなったコ。右側がうちのmix犬。


友達から愛犬が亡くなったとの連絡をうけました。

今年11歳になる、レトリバーミックスのコ。
去年の12月に末期の悪性リンパ腫と診断され、その時点で余命一ヶ月と宣告されていたとのことでしたが、なんとかここまでもったものの、急な暑さで一気に衰弱してそのまま……







このコはうちのmix犬と同い年で、仔犬のころのパピークラスで出会い、キャンプ場、ドッグラン、公園などなどいろいろな場所で大暴れした仲でした。

それだけに、友達の愛犬とはいえこみ上げてくるものがあります。

今日はただただ、彼女を思い合掌するのみです。


2011-07-03

iPadに対応した「大辞林」がいい感じ / 7月31日まで1500円


大辞林 App

カテゴリ: 辞書/辞典/その他

価格: ¥1,500


iPhoneならではのUIで、とても使いやすく調べるのが楽しくなる国語辞典ソフト「大辞林」がiPad対応になりました。

さらに、「三省堂 創業130年記念」として、通常2500円のところ7月31日まで1500円となっています。



iPadで使ってみると、インデックスの一覧性がとても高くなっていていい感じです。
分厚い紙の国語辞典は本当に必要なくなりそうです。