2010-03-11

FAXでフィッシング

今朝、英文のFAXが送られてきました。


IRS.gov(アメリカ合衆国内国歳入庁)を名乗るもの。
内容を確認してみると、アメリカの証券会社に口座をもっている方にはおなじみのW-8BENを書いて1週間以内にFAXしろとのこと。

確かに、私、W-8BEN の提出を怠っているんです。
預けいれ資産が80セントくらいしかないもので(笑



今回は、政府機関直々の連絡ということで、これは出さなくてはと思い、書き始めてみたところ、以前書いたことがある W-8BENと書式や記入項目が違うことに気がつきました。

中には「どれくらい頻繁に米国を訪れるか」「配偶者の名前」「母親の旧姓」などがあり、これは明らかにおかしいと思い、情報をあたってみたら、この記事にあたりました。

なんとFAX利用のフィッシングだとのこと!
そういえばパスワードリマインダーに「母親の旧姓」とかありますよね。

どうも日本のFAX番号に無作為に送っているみたいです。
海外とのお金のやりとりがあって、本物のW-8BENを1回も書いたことがないかたは簡単にひっかかるんじゃないかと思いました。

このエントリを読んでる方はご注意くださいませ。



May the force be with you.