2009-12-31

ゆく年

平成21年もあと数時間で終わり。

今年の自分を振り返ってみれば、とても大変な年だったと思う。

とくに雇用されることをやめたのは、とても大きな変化で、それはたとえて言うなら、独り小さな船で大海を漕ぎ出した感覚だ。

しかし、そんな不安を解消できたのは、人との新たな縁だった。




今年の前半はとても孤独を感じることが多く、正直めげそうになることもあったのだが、夏ごろからは、徐々にいろいろな人とのステキな縁があり、直接会うことで元気をもらうことが多くなった。

特に夏が過ぎ、涼しくなったころからは、さらに多くの方々との縁があり、その中には自分のこれからにとって大変重要なものもあった。

やはり、自分は人と繋がっていくなかでこそ、自分らしさが出るのだなと実感しているところだ。

今年、出会いパワーをもらった全ての方々に感謝の意を表して、今年最後のblogエントリとしたい。