2009-11-27

Googleの波 - Don't Think. Feel!


Don't Think. Feel!
「考えるな。感じろ!」
 
これは、ブルース・リーの映画「燃えよドラゴン」の有名なセリフですが、Google Waveがよくわからないという方に、この言葉をそのまま贈りたいと思います。





私も半月ほど前にGoogle Waveに登録したのですが、一緒に「波乗り」する相手もほとんどいなかったため、なんとなくその可能性・先進性は感じていたものの、どう使えるのか。どう楽しんだらいいのか、つかめていませんでした。




ところが、ここに来て招待を受けた人が一気に増えたようで、大人数が集まっているWaveに突如よばれてました。

そのWaveに参加してみて、実にエキサイティングなツールであることが良くわかりました。

メールでもない。IMでもない。Wikiでもない。そしてTwitterとも違う。

リアルタイムで使える。非同期でも使える

言葉にしてしまうと実にとらえどころがありません。

それも当然でしょう。なぜなら、Google Waveは、みんながどのように使えるか手探りの状態で試している新世代のツールだからです。

Google Waveについて、Googleの説明を読んだり、人から話を訊いても理解するのは難しいでしょう。

自らが体験して、使いながら理解するものなのだと思います。

Don't Think. Feel!
「考えるな。感じろ!」