2009-03-10

「iPhone for everybody.」にのってみた

2月27日から、iPhone for everybody. というキャンペーンが行われている。 8Gのモデルなら実質0円で購入できる。 ということで、この(在庫処分かもしれない)キャンペーンにのって、遅ればせながらiPhoneユーザーとなった。 購入したのは、16Gのモデル。色は白。 いまさらここでレビューでもないので、感覚的な印象を書いておく。 iPhoneは、滑らかで、優しく、美しい。 それは、外観だけでない。 すべてが、滑らかで、優しく、美しいのだ。 特に、文字の表示が、滑らかで、優しく、美しいのは、今日の携帯端末として最も必用とされる要素なのではないか。 仕事のツールとしてGmailを始めとするGoogleのサービスを活用している方には、もうiPhoneが必須といっても過言ではないだろう。 それだけ、Googleが提供するサービスとの親和性が高いレベルにある。