2008-12-12

「リノベーション投資のヒミツ―フツーの主婦うっちゃんが、年間売上1億円!」読了

「リノベーション投資のヒミツ―フツーの主婦うっちゃんが、年間売上1億円!」内海芳美著 を読み終えた。 今後の収入源の一つとして考えているのが、不動産投資だ。 それも投機的なものでないので、「投資」というよりは、賃貸住宅の経営と言った方がいいかもしれない。 賃貸住宅の経営も、いままで触れたこともなかった多くの知識を必要とするため、興味が向いた本はどんどん購入して読むようにしている。 この本も、そんななかで出会った一冊。 著者のうっちゃんこと内海さんは四国で高い実績をあげている方で、その存在を知ったのは、北海道のカリスマ激安アパート経営者である加藤ひろゆき氏との対談CDだった。 この本では築30年を超えたような物件を、個性的なリノベーションで復活させて、人気物件に変えた事例が多数載っている。 リノベーションといっても、東京都内で大手が行っているような、造り替えともいえる大規模のものではなく、古さを生かしたローコストなものがほとんどだ。 その、どれもがお洒落で、私自身が住んでみたくなる魅力的な物件に仕上がっている。 この本を読むまでは、中古アパート一棟買いということしか、頭になかったのだが、旧い一戸建ては土地の値段以下で購入できる場合もあるようなので、このやり方もありだなと思い始めている。 リノベなうっちゃんブログ : http://u-hidamari-2.seesaa.net/